----- 観艦式 -----

 
相模湾沖

艦は 横須賀に向かって 航行中

娘と二人 艦橋の右舷から 上の甲板に出る

復路の 安堵か 海士が声をかける

「親子でいらっしゃったんですか?」

わたしをみつめた目は

わたしを 通り越し 娘に向けられる

少女と 青年の 恋が 始まった