----- 恋(距離と時間)[パターン1] -----

 

act 1

掃除の時間 休み時間 部活の時間
毎日 わたしの邪魔する やなヤツ・・・
今日はどうしちゃったんだろう 元気ないね
なんか 調子狂うよ・・・
早く元気になれ!

act 2

学校で毎日顔合わせてるのに
家に帰って 夜の電話
パパは 「学校で話してこい!」って怒るけれど
二人だけの話もしたいよね
キミとの話は尽きないもん

act 3

そっちの大学はどう?
友達できた〜?
わたしはテニスのサークルにはいったよ
院生なんか 6つも年上で
浪人してた人なんて 4つも上で同級生だよ
よその大学から来た人とか
働いてた人とかもいるんだよ
なんか すごいよね 大人だよね。

5月の連休には 会えるね
いっぱいデートしようね♪

act 4

ふ〜ん 夏休みも そっちでバイトするんだ
わたしも サークルの合宿あるし
今年は 帰っても2 3日かな・・・
予定合うといいね

act 5

うん なんとなく わかってたよ
やっぱり 遠くに離れちゃうとね・・・
同じ大学にいけばよかったね・・・
せめて近くだったらね・・
でもね きっと 同じような気持ちだと思うよ
気にすることないよ
またさ 同窓会なんかで 会ったら楽しくやろうね

act 6

同窓会の通知届きました
卒業して何年 いいえ何十年ですね
幹事をされるとのこと
いろいろ雑務が多いことでしょうが
よろしくお願いいたします。
あれからあなたは どんな人生を送られてきましたか?
お会いできることを 楽しみにしております。