----- 幕 -----

 
恋の終わりは 劇の 一幕 二幕 の 幕のようなものなのかもしれません
最後の緞帳にするかどうかは 当人次第

それぞれの選択によって・・・

燃え上がる恋が終わっても
part11「恋(距離と時間)[パターン2]のような
  穏やかな恋の続きのあるものも あるかもしれません

また 新しい生活を始める恋もあるかもしれません

お付き合いしているとき いつも別れを考えているのは・・・
正面を向いてぶつかっても フェイントでかわされてしまうようで悲しいですね
でも いつ幕がおろされても 覚悟ができているような
そんな気持ちは 必要なのかもしれません

 

20001229