----- BVLGARI (BVLGARI)-----

 

時を忘れた島で

一緒に ジャスミンティ−を 飲みましょう

あそこに行けば

来世でも

きっと 続きが 語れるわ