--- 愛に忠実(11月12日) ---

誕生花は
レモン

花言葉は
愛に忠実

 レモンは みなさん良くご存知の 爽やかな香りが気分をすっきりとさせてくれる植物
ですね。
 食べられる実のなる植物の花は 案外と小さく目立たないもので 実は知っていても 
どんな花か知らないものが多いような気がします。このレモンも そんな花で 小さく白
い花です。その小さな花が ちょうど手のひらに入るくらいの 大きさで 果汁をたっぷ
り含んだ 重量感のある実をつけます。
 そんなことが 「愛に忠実」という今日の花言葉になったのかもしれません。

 レモン
 こころに思っただけで 頬がきゅっと締まる すっぱいレモン
 それと一緒に 思い出す 爽やかな香り

 わたしが 初めてつけた香りは レモンの香りだった
 中学生のわたしに 母がプレゼントしてくれたものだった
 母の行きつけの店で 化粧品の濃厚な香りの入り混じる中にあった
 国産の老舗メーカーが 若い女性向に出した商品だったような気がする
 それをなぜ その日 わたしに 買ってくれたのかは わからない
 単に 母の気まぐれだったのかもしれない
 気まぐれだったのかもしれないけれど
 母の 中学生の女の子へのプレゼントとしての
 香りと 価格の選択は 的確なものだった
 思いがけず 大人の仲間入りをさせてもらったようで
 きらきら輝く その魔法の水の入った瓶を眺めるわたし
 その瓶の中に 白いドレスにティアラをつけて
 デビュッタントの 左回りのワルツを踊る 自分を眺めていたようだった

2001.11.12