1月6日

今日の花:アニゴザントス

花言葉:いたずら好き

photo hana
 「アニゴザントス」は、オーストラリア西南部の限られた地域にのみ自生する珍しい植物だそうです。
別名は「カンガルー・ポー」いかにもオーストラリアという感じがしますが
花の形がカンガルーの足に似ていることに由来しているそうです。
 カンガルーと言えば、おなかに袋を持っていて、手(前足)が短くて足が発達している動物で
キックボクシングをする様子などをテレビで見ます。
愛らしいとは言えない大きさですが、顔つきや雰囲気は可愛らしくて、
とてもパワーのある足の蹴り合いは、怖いというよりも、
やんちゃ坊主のふざけあいのような気がしてしまいます。
そんなところから今日の花言葉「いたずら好き」があるのかもしれません。

 仕掛けられたほうも思わず笑ってしまうような、幸せな気持になれるいたずら。
そんないたずらができる人は素敵ですね。

2001年11月7日より公開されている「アメリ」は、そんな人を主人公にした映画です。
原題:Le Fabuleux Destin D'Amelie Poulain
監督・共同脚本:ジャン・ピエール・ジュネ
共同脚本:ギョーム・ローラン
撮影:ブリュノ・デルボネル
音楽:ヤン・ティルセン
出演:オドレイ・トトゥ、マチュー・カソビッツ
2001年フランス映画/2時間1分
配給:アルバトロス・フィルム

2002.2.2