6月30日

今日の花:ブーゲンビリア

花言葉:情熱


photo 植物園へようこそ
 ブーゲンビリアといえば思い浮かぶのは南国のリゾートでしょうか。そんなことから今日の花言葉「情熱」があるのかもしれません。

漁師のあなたの腕は、わたしの住む神の国まで聞こえてきます
そんなあなたを一目見てみようと
雨の谷から、あなたの住む島にいきました
なんと枯れた島なのでしょう
虹をかけましょう
雨を降らせましょう
花が咲いて 実がなって
ゆたかな土が川から海にそそぐ
魚もたくさん育つことでしょう

雨の女神ケアヌエヌエとマカハという漁師のオアフ島の伝説です。
咲かせた花は赤いブーゲンビリアで、マカハに恋した女神が豊かな美しい土地をプレゼントしたのだそうです。

2002.7.3