7月11日

今日の花:合歓木(ネムノキ)

花言葉:胸のときめき


photo hana
 ネムノキは、細い糸が集ってふわっとした羽扇子のような花を咲かせます。夜になると左右の葉をピタッと合わせて閉じるのが、眠るようなのでネムノキと呼ばれるようです。花は葉が閉じるのと反対に、夕方から開き始めます。 漢字で「合歓木」と書くのは、左右に別れていた葉が、合わさってひとつになって喜んでいるということだそうです。
 
 

 川を行く水の音は サラサラ眠りを誘う
 さぁ 日も暮れた 葉を閉じて眠ろう

 サラサラ サラサラ
 サラサラ サラサラ

 昼は分かれていた恋人達
 一つになって 眠ろう 眠ろう

 フワフワ フワフワ
 フワフワ フワフワ

 夢の花を咲かせるよ
 愛の花を咲かせるよ

2002.7.16