7月20日

今日の花:茄子(ナス)

花言葉:真実


photo hana
 「親の意見となすびの花は、千に一も仇がない」ということわざがあります。ナスの花は結実に無駄がなく、全部実になるように、親の意見も全てためになることばであるということです。
 子供を思う親の気持というのは、子供の頃はよくわからないもので、子供を持って始めてわかるものですが、子供が親を思う気持と、親が子供を思う気持というのは格段の差があるような気持がわたしはします。同じ親子という関係であるのに不思議なものですが、特に母親は、自分の身を分けたものであるという体験をしているのでそうなのかもしれません。
 利害やその他諸々の思惑が何もなく意見を言えるのは、親だけなのかもしれません。自分に似ているもの。だからこそ、誰よりも良いところも悪いところも見えてくる。だからこそ、そこに真実がある。そういうことなのかもしれないなと思いました。

2002.9.23