7月23日

今日の花:ギガンチューム

花言葉:正しい主張


photo 植物園へようこそ
 ギガンチュームは、一般的にアリウム・ギガンチュームをさしているようです。giganteumと書きますとおわかりいただけるかもしれませんが、ラテン語で「巨大な」という意味です。ジャイアント(giant)と同じですね。また、ギガという単位としても今ではよく耳にしますね。

 まっすぐに一本伸びた茎に、まあるいボンボリのような大きな花をつけます。大きな花といっても、ネギボウズのように小さな花が球状に集って咲きます。
 まっすぐに堂々と天に向かって伸びる姿、その頂点にひとつ意志を表す花。そんなところから、今日の花言葉「正しい主張」がつけられたのでしょう。

 何をもって正しいとするかは、とても難しいことだと思います。時代によっても、地域によっても、様々な事柄があり、様々な正しさというものがあるのでしょう。でも、地球に、いいえ、宇宙に生きるものとして、わたしたちが守らなければいけないものは何なのかと考えたら、自ずと正しさの方向は決まってくるような気持がわたしはします。
 それは理想というものなのかもしれません。現実では不可能なことなのかもしれません。でも、不可能と思われる現実を少しでも理想に近づけること、それが正しいということなのではないのかなとわたしは思います。
 そして、それがただ一人の想いではなく、ギガンチュームが小さな花の集りで巨大な花となっているように、一人一人がしっかりと意志を持って正しい方向に向うこと、それが大切なのではないのかなと、そんなことを思いました。

2002.9.24