7月9日

今日の花:擬宝珠(ギボウシ)

花言葉:落ち着き


photo hana
 ギボウシは、橋の欄干の先についている丸くて先の尖ったもののことです。葉の形がその擬宝珠に似ているのでついた名前のようです。 名前のもととなっているように葉が主なのかもしれません、葉だけでも鑑賞できる植物です。
 地面から出たたくさんの葉の中から、すーっと長い茎をだして順番に花が付いていきます。花の一つ一つは一日で萎れてしまいますが、色は白や薄紫、紫で、色も形も上品な花です。
 
 

 火炎が燃え上がっているような形
 人魂(ひとだま)のような如意宝珠
 これを得ればどんな願いもかなうという

 何のために欲しいのですか?
 それを手に入れてしまったら
 願いをかけることの重大さに
 震えおののき
 手放してしまうかもしれません

 だから擬宝珠
 本物じゃないから、きっと叶わない
 だから、私だけのお願いでもいいよね
 世界を変えてしまうような お願いじゃないもの
 叶わないって知ってるけれど、お願いしたい
 そんなちっちゃな、たわいもない願い事

 あの橋を渡る時、そっと願掛けしてみましょう
 山で見つけたら、そっと願掛けしてみましょう

2002.7.15