8月22日

今日の花:下野草(シモツケソウ)

花言葉:努力


photo 植物園へようこそ
下野(シモツケ)という木によく似ていることから名前がついたそうです。
草である「シモツケソウ」が 木の「シモツケ」になろうとしているというのでしょうか・・・。だから努力・・・?それはちょっと哀しいですね。「シモツケソウ」にはシモツケソウの良さがあり、木になる必要はなにもないのですから・・。それは苦しくて 哀しい努力のような気持がしてしまいます。
 
 それよりも 小さな花よりも大きくおしべを出した。ほわほわとした優しい美しさ 繁栄しようとする強さ。シモツケソウの良さを出した 努力。木のシモツケにも増して、強く優しいシモツケソウの努力。と 取りたいなと思いました。

シモツケソウには こんなお話もあります。

 中国が昔々戦国時代だった頃、繍線という娘がいました。繍線の父は軍人で、勇敢に戦ったのですが捕虜になってしまいました。繍線は男装してその父を探しに行ったのですが、探しあてた時は、父は病死し墓の中でした。父の墓のそばに咲く名もない花を繍線は、形見に持ち帰ったということです。
 この名もなき花を、娘の名をとり、「繍線草」と名づけられたそうです。「繍線草」は「しもつけ草」の別名です。

2001.8.22