9月19日

今日の花:サルビア

花言葉:燃ゆる思い


photo hana
 鮮やかな紅色は まさしく「燃ゆる思い」ですね。
 
 房になっているひとつひとつの花は 唇形花。赤いルージュの唇。緋衣草とも言います。 緋色の衣をまとった女性でしょうか。おどろおどろしいような気持もしますが、人間には 真っ赤な炎が燃えるようなこころもあるのですね。ひとたび燃え上がったこころは 消そうと思っても消えるものではなく熱く熱く胸を焦がします。
 
あなたの 言葉ひとつ
わたしの 緋色の花がひとつ咲く
あなたの 言葉ふたつ
わたしの 緋色の花がふたつ咲く
 
あなたのことなんか 好きにならないと思っていたのに
ポンッ ポンッ ポンッと 房になって咲いていきます
あなたは わたしのこと 好きなんて ひとことも言っていないのに・・・
 
ポンッ ポンッ ポンッと 咲いた花
こんなに紅く咲いているのに
あなたは 気が付かない振りしてる
 
意地悪ね
 
緋色の衣をまとったように 全身真っ赤になっても
きっと 素知らぬ振りしてる
 
意地悪 いじわる アマノジャク
 
ポトン と 涙が落ちると
ポトン と 一粒花が散る
ポトン ポトン と 涙が落ちると
ポトン ポトン と 二粒花が散る
 
緋色の絨毯(じゅうたん) 涙の絨毯
早く木枯らしに 舞っていけ

2001.9.22