9月2日

今日の花:蔓コベア(ツルコベア)

花言葉:変転
 
photo Wikipedia
 コベアというのは スペインの博物学者Barnabas Coboの名をラテン語にしたのが「COBAEA」だそうです。
 
 変転・・・状態が移り変わること。
 世の中全てのものが 時とともに 大きく小さく移り変わっていきます。秒針がひとつ進んだだけで 同じように見えるものも 同じ状態ではなくなるのですね。隆盛に向かっていくものがあれば 衰退に向かっていくものもある。世の中の道理に逆らわず物も人のこころもみんな 変化していくものなんですね。
 
 変化・・それは突然やってくるものなのでしょうか。
 川を流れていく石は 水の力と傾斜によって下へ下へと転がっていく間に 角がとれて丸くなっていく。雨は 霧になったり 雪になったり みぞれになったりする。川の流れは 蛇行し 水の量によって 流れる道を変えていく。何かの原因があって 変わっていくのですね。そして その変わったという結果が、また他のものを 変える原因になっていくのですね。
 
 原因と結果・・・因果。
 因果応報という言葉がありますが 得てして 悪い報いという感じがしますが、悪いことでもなく 良いことでもないのですね。原因と結果はそれなりの変化をもたらすということなのですね。良いものは良い方向へ 悪いものは悪い方向へ。そのように 全てのものが連鎖していく中で
「ほんの少し」の良い因子を加えてあげたら、悪い方向へ向かっていたものも 「ほんの少し」良い方向へ向かっていくのだと思います。それが因果応報の法則。悪い方向へ向かっていたものが 少しづつでも良い方向に向かっていく。良い方向に向かっていたものは より良い方向に向かう因子を加えてあげる。そんな気持で 毎日を過ごしていきたいなと 思いました。

2001.9.3