日本神話や歌集に登場するものたち(天皇編)
諡号・追号 時代 別名
※諡号(しごう) = 主に帝王・相国などの貴人の死後に奉る、生前の事績への評価に基づく名号
※追号(ついごう) = 諡(おくりな)の一形態

※諱(いみな) = 古代に貴人や死者を本名で呼ぶことを避ける習慣があったことから、本名のこと。それに対して普段呼ぶときに使う名のことを字(あざな)
1 神武天皇
(じんむてんのう)
弥生 神日本磐余彦尊(かむやまといわれびこのみこと)
始馭天下之天皇(はつくにしらすすめらみこと)
若御毛沼命(わかみけぬのみこと)
狹野尊(さののみこと)
2 綏靖天皇
(すいぜいてんのう)
弥生 神渟名川耳尊(かむぬなかわみみのみこと)
3 安寧天皇
(あんねいてんのう)
弥生 磯城津彦玉手看尊(しきつひこたまてみのみこと)
4 懿徳天皇
(いとくてんのう)
弥生 大日本彦耜友尊(おおやまとひこすきとものみこと)
5 孝昭天皇
(こうしょうてんのう)
弥生 観松彦香殖稲尊(みまつひこかえしねのみこと)
6 孝安天皇
(こうあんてんのう)
弥生 日本足彦国押人尊(やまとたらしひこくにおしひとのみこと)
7 孝霊天皇
(こうれいてんのう)
弥生 大日本根子彦太瓊尊(おおやまとねこひこふとにのみこと)
8 孝元天皇
(こうげんてんのう)
弥生 大日本根子彦国牽尊(おおやまとねこひこくにくるのみこと)
9 開化天皇
(かいかてんのう)
弥生 稚日本根子彦大日日尊(わかやまとねこひこおおびびのみこと)
10 崇神天皇
(すじんてんのう)
弥生 御間城入彦五十瓊殖天皇(みまきいりびこいにえのすめらのみこと)
御肇國天皇(はつくにしらすすめらみこと)
11 垂仁天皇
(すいにんてんのう)
弥生 活目入彦五十狭茅尊(いくめいりびこいさちのみこと)
伊久米伊理毘古伊佐知命(いくめいりひこいさちのみこと)
12 景行天皇
(けいこうてんのう)
弥生 大足彦忍代別天皇(おおたらしひこおしろわけのすめらみこと)
13 成務天皇
(せいむてんのう)
弥生 稚足彦尊(わかたらしひこのみこと)
若帯日子天皇(わかたらしひこのすめらのみこと)
14 仲哀天皇
(ちゅうあいてんのう)
弥生 足仲彦天皇(たらしなかつひこのすめらみこと)
15 応神天皇
(おうじんてんのう)
古墳 誉田別尊(ほむたわけのみこと)
16 仁徳天皇
(にんとくてんのう)
古墳 大雀命(おほさざきのみこと)
大鷦鷯尊(おおさざきのみこと)
17 履中天皇
(りちゅうてんのう)
古墳 大兄去来穂別尊(おおえのいざほわけのみこと)
18 反正天皇
(はんぜいてんのう)
古墳 多遅比瑞歯別尊(たじひのみずはわけのみこと)
19 允恭天皇
(いんぎょうてんのう
古墳 雄朝津間稚子宿禰尊(おあさづまわくごのすくねのみこと)
20 安康天皇
(あんこうてんのう)
古墳 穴穂皇子(あなほのみこ)
21 雄略天皇
(ゆうりゃくてんのう)
古墳 大泊瀬幼武尊(おおはつせわかたけるのみこと)
22 清寧天皇
(せいねいてんのう)
古墳 白髪武広国押稚日本根子天皇(しらかのたけひろくにおしわかやまとねこのすめらみこと)
白髪皇子(しらかのみこ)
23 顯宗天皇
(けんぞうてんのう)
古墳 弘計天皇(おけのすめらみこと)
来目稚子(くめのわくご)
袁祁之石巣別命(おけのいわすわけのみこと)
24 仁賢天皇
(にんけんてんのう)
古墳 億計天皇(おけのすめらみこと)
大石尊(おおしのみこと)
意富祁王(おおけのみこ)
25 武烈天皇
(ぶれつてんのう)
古墳 小泊瀬稚鷦鷯尊(おばつせわかさざきのみこと)
26 継体天皇
(けいたいてんのう)
古墳 袁本杼命(おおどのみこと)
男大迹王(おおどのおおきみ)
彦太尊(ひこふとのみこと)
雄大迹天皇(おおどのすめらみこと)
乎富等大公王(おおどのおおきみ)
27 安閑天皇
(あんかんてんのう)
古墳 広国押武金日命(ひろくにおしたけかなひのみこと)
勾大兄皇子(まがりのおおえのおうじ)
28 宣化天皇
(せんかてんのう)
古墳 建小広国押楯命(たけをひろくにおしたてのみこと)
武小広国押盾天皇(たけをひろくにおしたてのすめらみこと)
檜隈高田皇子(ひのくまのたかたのみこ)
29 欽明天皇
(きんめいてんのう)
古墳 天国押波流岐広庭天皇(あめくにおしはるきひろにわのすめらみこと)
天国排開広庭天皇(あめくにおしはらきひろにわのすめらみこと)
阿米久爾意斯波留支比里爾波乃弥己等(あめくにおしはるきひろにわのみこと)
30 敏達天皇
(びだつてんのう)
古墳 渟中倉太珠敷尊(ぬなくらのふとたましきのみこと)
31 用明天皇
(ようめいてんのう)
古墳 橘豊日命(たちばなのとよひのみこと)
橘豊日天皇(たちばなのとよひのすめらみこと)
池辺皇子
32 崇峻天皇
(すしゅんてんのう)
古墳 長谷部若雀尊(はつせべのわかさざき)
33 推古天皇
(すいこてんのう)
(女性)
飛鳥 額田部皇女(ぬかたべのひめみこ)
豊御食炊屋比売命(とよみけかしきぎやひめのみこと)
豊御食炊屋姫(とよみけかしきひめ)
34 舒明天皇
(じょめいてんのう)
飛鳥 田村皇子(たむらのみこ)
息長足日広額天皇(おきながたらしひひろぬかのすめらみこと)
35 皇極天皇
(こうぎょくてんのう)
(女性)
飛鳥 寶女王(たからのひめみこ、たからのおおきみ)
天豊財重日足姫天皇(あめとよたからいかしひたらしひめのすめらみこと)
宝皇女(たからのひめみこ)
36 孝徳天皇
(こうとくてんのう)
飛鳥 軽皇子(かるのみこ)
天万豊日天皇(あめよろずとよひのすめらみこと)
37 斉明天皇
(さいめいてんのう)
(女性)
飛鳥 ※第35代皇極天皇(こうぎょくてんのう)の重祚
※重祚 = 一度退位した皇帝が再び皇帝の座につくこと
38 天智天皇
(てんちてんのう)
飛鳥 天命開別尊(あめみことひらかすわけのみこと)
中大兄皇子(なかのおおえのおうじ)
葛城皇子
39 弘文天皇
(こうぶんてんのう)
飛鳥 大友皇子(おおとものみこ)
40 天武天皇
(てんむてんのう)
飛鳥 天渟中原瀛真人天皇(あまのぬなはらおきのまひとのすめらみこと)
大海人皇子(おおあまのみこ、おほしあまのみこ、おおさまのみこ)
41 持統天皇
(じとうてんのう)
(女性)
飛鳥 大倭根子天之廣野日女尊」(おほやまとねこあめのひろのひめのみこと)
高天原廣野姫天皇(たかまのはらひろのひめのすめらみこと)
鵜野讃良皇女(うののさららのひめみこ)
42 文武天皇
(もんむてんのう)
飛鳥 珂瑠(かる)
軽皇子(かるのみこ)
天之眞宗豊祖父天皇(あめのまむねとよおほぢのすめらみこと)
43 元明天皇
(げんめいてんのう)
(女性)
奈良 阿閇皇女(あへのひめみこ)
日本根子天津御代豊國成姫天皇(やまとねこあまつみしろとよくになりひめのすめらみこと)
44 元正天皇
(げんしょうてんのう)
(女性)
奈良 氷高皇女(ひたかのひめみこ)
日本根子高瑞浄足姫天皇(やまとねこたまみずきよたらしひめのすめらみこと)
45 聖武天皇
(しょうむてんのう)
奈良 首皇子(おびとのみこ)
天璽国押開豊桜彦天皇(あめしるしくにおしはらきとよさくらひこのすめらみこと)
勝宝感神聖武皇帝(しょうほうかんじんしょうむこうてい)
勝満(しょうまん)
46 孝謙天皇
(こうけんてんのう)
(女性)
奈良 阿倍(あべ)
高野天皇(たかのてんのう)
高野姫天皇(たかのひめてんのう)
倭根子天皇(やまとねこのすめらみこと)
47 淳仁天皇
(じゅんにんてんのう)
奈良 廃帝(はいたい)
淡路廃帝(あわじはいたい)
大炊王(おおいおう)
48 称徳天皇
(しょうとくてんのう)
(女性)
奈良 ※第46代孝謙天皇(こうけんてんのう) の重祚
※重祚 = 一度退位した皇帝が再び皇帝の座につくこと
49 光仁天皇
(こうにんてんのう)
奈良 白壁王(しらかべおう)
天宗高紹尊(あまつむねたかつぎのみこと)
50 桓武天皇
(かんむてんのう)
平安 山部親王(やまべのみこ)
日本根子皇統弥照尊(やまとねこあまつひつぎいやでりのみこと)
柏原帝(かしわばら)
51 平城天皇
(へいぜいてんのう)
平安 小殿(おて)親王
安殿親王(あてのみこ)
奈良帝(ならのみかど)
日本根子天推国高彦尊(やまとねこあめおしくにたかひこのみこと)
52 嵯峨天皇
(さがてんのう)
平安 神野(かみの)
53 淳和天皇
(じゅんなてんのう)
平安 大伴(おおとも)
日本根子天高譲弥遠尊(やまとねこあめのたかゆずりいやとおのみこと)
54 仁明天皇
(にんみょうてんのう)
平安 正良(まさら)
深草帝(ふかくさのみかど)
日本根子天璽豊聡慧尊(やまとねこあまつみしるしとよさとのみこと)
55 文徳天皇
(もんとくてんのう)
平安 道康(みちやす)
田村帝
56 清和天皇
(せいわてんのう)
平安 惟仁(これひと)
水尾(みずのお)帝
57 陽成天皇
(ようぜいてんのう)
平安 貞明(さだあきら)
58 光孝天皇
(こうこうてんのう)
平安 時康(ときやす)
仁和帝(にんなのみかど)
小松帝(こまつのみかど)
59 宇多天皇
(うだてんのう)
平安 定省(さだみ)
寛平法皇
亭子院(ていじのいん)
朱雀院太上天皇
60 醍醐天皇
(だいごてんのう)
平安 維城
敦仁(あつぎみ・あつひと)
延喜帝
61 朱雀天皇
(すざくてんのう)
平安 寛明(ゆたあきら)
朱雀院
62 村上天皇
(むらかみてんのう)
平安 成明(なりあきら)
村上の先帝
63 冷泉天皇
(れいぜいてんのう)
平安 憲平(のりひら)
冷泉院上皇
64 円融天皇
(えんゆうてんのう)
平安 守平(もりひら)
朱雀院上皇
円融院
65 花山天皇
(かざんてんのう)
平安 師貞(もろさだ)
花山院
66 一条天皇
(いちじょう てんのう)
平安 懐仁(やすひと・かねひと)
67 三条天皇
(さんじょうてんのう)
平安 居貞(おきさだ・いやさだ)
三条院
68 後一条天皇
(ごいちじょうてんのう)
平安 敦成(あつひら)
69 後朱雀天皇
(ごすざくてんのう)
平安 敦良(あつなが)
70 後冷泉天皇
(ごれいぜいてんのう)
平安 親仁(ちかひと)
71 後三条天皇
(ごさんじょうてんのう)
平安 尊仁(たかひと)
72 白河天皇
(しらかわ てんのう)
平安 貞仁(さだひと)
73 堀河天皇
(ほりかわてんのう)
平安 善仁(たるひと)
74 鳥羽天皇
(とばてんのう)
平安 宗仁(むねひと)
75 崇徳天皇
(すとくてんのう)
平安 顕仁(あきひと)
新院
讃岐院
76 近衛天皇
(このえてんのう)
平安 体仁(なりひと)
77 後白河天皇
(ごしらかわてんのう)
平安 雅仁(まさひと)
行真法皇
78 二条天皇
(にじょうてんのう)
平安 守仁(もりひと)
79 六条天皇
(ろくじょうてんのう)
平安 順仁(のぶひと)
80 高倉天皇
(たかくらてんのう)
平安 憲仁(のりひと)
81 安徳天皇
(あんとくてんのう)
平安 言仁(ときひと)
82 後鳥羽天皇
(ごとばてんのう)
平安
鎌倉
尊成(たかひら)
隠岐院
顕徳院
後鳥羽院
83 土御門天皇
(つちみかどてんのう)
鎌倉 為仁(ためひと)
土佐院
阿波院
84 順徳天皇
(じゅんとくてんのう)
鎌倉 守成(もりなり)
85 仲恭天皇
(ちゅうきょうてんのう)
鎌倉 懐成(かねなり)
九條廢帝
半帝
後廢帝
86 後堀河天皇
(ごほりかわてんのう)
鎌倉 茂仁(ゆたひと)
87 四条天皇
(しじょうてんのう)
鎌倉 秀仁(みつひと)
88 後嵯峨天皇
(ごさがてんのう)
鎌倉 邦仁(くにひと)
89 後深草天皇
(ごふかくさてんのう)
鎌倉 久仁(ひさひと)
後深草院
90 亀山天皇
(かめやまてんのう)
鎌倉 恒仁(つねひと)
91 後宇多天皇
(ごうだてんのう)
鎌倉 世仁(よひと)
92 伏見天皇
(ふしみてんのう)
鎌倉 熈仁(ひろひと)
伏見院
持明院殿
93 後伏見天皇
(ごふしみてんのう)
鎌倉 胤仁(たねひと)
94 後二条天皇
(ごにじょうてんのう)
鎌倉 邦治(くにはる)
後二条院
95 花園天皇
(はなぞのてんのう)
鎌倉 富仁(とみひと)
萩原法皇
花園院
96 後醍醐天皇
(ごだいごてんのう)
(1318年2月26日)(1339年8月26日)
南朝 尊治(たかはる)
元徳院
      
北朝 光厳天皇(こうごんてんのう)
(1331年10月22日) - (1333年7月7日)
量仁(かずひと)
北朝 光明天皇(こうみょうてんのう)
(1336年9月20日)- (1348年11月18日)
豊仁(ゆたひと)
97 後村上天皇
(ごむらかみてんのう)
(1339年9月18日)-(1368年3月29日))
南朝 義良(のりよし・のりなが)
北朝 崇光天皇(すこうてんのう)
(1348年11月18日) - (1351年11月26日)
益仁(ますひと)
興仁(おきひと)
崇光院
北朝 後光厳天皇(ごこうごんてんのう)
(1352年9月25日) - (1371年4月9日)
弥仁(いやひと)
98 長慶天皇(ちょうけいてんのう)
(1368年3月29日) - (1383年)10月)
南朝 寛成(ゆたなり) 北朝 後円融天皇(ごえんゆうてんのう)
(1371年4月9日) - (1382年5月24日)
緒仁(おひと)
北朝 後小松天皇(ごこまつてんのう)
(1382年5月24日) - (1412年10月5日)
幹仁(もとひと)
後小松院
99 後亀山天皇(ごかめやまてんのう)
(1383年)10月 - (1392年11月19日)
南朝 熙成(ひろなり)
100 後小松天皇
(ごこまつてんのう)
(1382-1412)
室町 幹仁(もとひと)
後小松院
101 称光天皇
(しょうこうてんのう)
室町 躬仁(みひと)
実仁(みひと)
称光院
102 後花園天皇
(ごはなぞのてんのう)
室町 彦仁(ひこひと)
103 後土御門天皇
(ごつちみかどてんのう)
室町 成仁(ふさひと)
104 後柏原天皇
(ごかしわばらてんのう)
室町
戦国
勝仁(かつひと)
105 後奈良天皇
(ごならてんのう)
戦国 知仁(ともひと)
106 正親町天皇
(おおぎまちてんのう)
戦国
安土桃山
方仁(みちひと)
107 後陽成天皇
(ごようぜいてんのう)
安土桃山
江戸
和仁(かずひと)
周仁(かたひと)
後陽成院
108 後水尾天皇
(ごみずのおてんのう)
江戸 政仁(ことひと)
109 明正天皇
(めいしょうてんのう)
(女性)
江戸 女一宮
興子(おきこ)
110 後光明天皇
(ごこうみょうてんのう)
江戸 素鵞宮
紹仁(つぐひと)
111 後西天皇
(ごさいてんのう)
江戸 秀宮
良仁(ながひと)
112 霊元天皇
(れいげんてんのう)
江戸 高貴宮(あてのみや
識仁(さとひと)
霊元院
113 東山天皇
(ひがしやまてんのう)
江戸 五宮
朝仁(あさひと)
114 中御門天皇
(なかみかどてんのう)
江戸 長宮(ますのみや)
慶仁(やすひと)
115 桜町天皇
(さくらまちてんのう)
江戸 若宮
昭仁(てるひと)
116 桃園天皇
(ももぞのてんのう)
江戸 八穂宮(やほのみや)
茶地宮(さちのみや)
遐仁(とおひと)
117 後桜町天皇
(ごさくらまちてんのう)
(女性)
江戸 以茶宮(いさのみや)
緋宮(あけのみや)
智子(さとこ・としこ)
118 後桃園天皇
(ごももぞのてんのう)
江戸 英仁(ひでひと)
119 光格天皇(こうかくてんのう) 江戸 祐宮(さちのみや)
師仁(もろひと)
兼仁(ともひと)
120 仁孝天皇
(にんこうてんのう)
江戸 恵仁(あやひと)
121 孝明天皇
(こうめいてんのう)
江戸 煕宮(ひろのみや)
統仁(おさひと)
122 明治天皇
(めいじてんのう)
明治 祐宮(さちのみや)
睦仁(むつひと)
123 大正天皇
(たいしょうてんのう)
大正 明宮(はるのみや)
嘉仁(よしひと)
124 昭和天皇
(しょうわてんのう)
昭和 迪宮(みちのみや)
裕仁(ひろひと)
125 今上天皇 平成 継宮(つぐのみや)
明仁(あきひと)